検証と評価

モンタプラストではシミュレーションとラボテストを連携させて実施しています。初期の段階からエンジニアは数値的なシミュレーションを実施し、これまで蓄積されてきた情報とテストラボの結果を比較・解析しています。このようにして、結果は直接的に最適な設計コンセプトに繋がってゆくのです。

検証技術

開発担当者は初期の段階から、細部に至るまでの工程を描き、全行程の弱点を抽出、解析します。3Dシミュレーションが実際の試作に置換りつつあり、それが時間短縮ととコスト削減に多大な貢献をを果たしております。しかしこれらの技術は、エラーの可能性も自動で検証し取除いてしまいます。それでも問題ありません、なぜならモンタプラストは解析することを熟知しているのです。

  • レオロジー解析(金型への材料充填解析、焼歪、形状の歪解析)
  • 構造解析(剛性、抵抗、ホットスポット)
  • 動的解析(頭部衝撃、歩行者保護、クラッシュテスト)
  • 流体解析(音響、充填サイクル、空気ろ過、水分分離)
  • 統計的な実験計画法

製品評価

各シミュレーションモデルでリアルな形状を検討し、材料や要求特性・耐久性を推定・解析しますが、実際は試作品のテスト結果のみが真のデータとなります。開発の全ステップで我々は製品の要求特性を確認し、確実に品質を造り込みます。

  • 法規制(頭部衝撃、歩行者保護、環境規制)
  • 使用、環境条件(温度、気候、破裂圧力、振動)
  • 特性試験(耐久性、異常な使われ方、エンジンベンチ試験、悪路耐久走行)
  • 音響(モーダル解析)